連合の進撃考察3

2回目の進撃を過ぎて暫く経っています。

今回は閉鎖中だったネトのピラミッドとヴァンレオン城が改変されましたね。

ピラミッドについては行ってないので考察対象外としますが、ヴァンレオン城に関しては特にマップの改変はなく、前回のエリン森と同じような改変となりました。

クエストを遂行する為には各モンスターのアイテムを200個収集とそのアイテムで得た鍵の先で戦えるモンスターを討伐して進んでいくストーリーとなっています。

しかしながら1番目の時だけモンスターの体力とLvが高いです…。

1番目の後の2・3番目はやった人ならわかると思いますけど、簡単になりすぎです。

Lv配分間違えているとしか思えません。


それはさておき、このクエストを進行する上でヴァンレオンの過去が明らかになっています。

なぜ暗黒の魔法使いの軍団長を務めているのかも判明します。

その全貌は各自で確認していただくとして、このクエの最後には看守アニの討伐が待っています。

今まであった定時の看守アニ討伐はこれにより廃止されましたが、能力的にはそのままだと思います。

自信のある方はソロでも十分討伐できると思われますので、無理のない討伐プランを。

そしてこれをクリアするとルーデンのマスタリーブックと勲章が貰えます。

MBは自分の職業で使えるものが必ず出ますが、既に成功しているもの以外がでるとは限らないのが難点です。

勲章については、前回のエリン森の勲章にALL+1 HPMP+140 移動速度-7 されたものと思った方が早いかもしれません。

しかし、HPMPが+300されるため同じ上昇量を持つ降魔の「十字旅団長」よりも取得難易度は低いかと思われます。

降魔を頑張ってUGするよりもこちらを取得した方が楽であることは変わらないと思います。


他にもちびインディアンの救出が期間限定で実装されており、クリアすることで回数報酬や救出数による経験値・書などが入った袋を貰えます。

袋は書の出る確率が高いので残り期間は少ないですが参加する価値はあるかと思われます。




今回スキルの改変が行われたのは戦士系・魔法使い系・弓使い系とシグナス騎士団でした。

私はヒーローとDK,SMを所持していますが、どれも新規スキルといえるものはあまりなかったように思います。

今回冒険家の戦士系統に追加されたダッシュ(ラッシュ)ですが、既存SMのソウルラッシュと全く同じであり、それに伴いSMのものも同じエフェクトに変更されました。

その他のスキルに改変があったとするならばダメージの向上や新規効果の追加でしたが、あまり改変された気がしないのが現状です。

また、SMの方には2次にパワーリフレッション・フィジカルトレーニング、3次にマジッククラッシュが追加されました。

2次についてはダメージ軽減スキルと能力値上昇スキルであるため捨てがたいですが、他のスキルで大幅に削る必要が出てしまいました。

何を削るかが2次SMの課題といえるのではないでしょうか。

3次についてはクエを遂行していくことで入手できる既存の形ですが、MAXLv1で既存冒険家のMAXと同じ効果と言うことで何か納得行かない気もします。

そして、シグナスを育成することで得られる女王の祝福の上限を拡張できる高貴な精神が実装されましたが、上げる為にはアカイラムを討伐した上で1日1回しか出来ないクエを遂行する必要があるようです。

どうも現状でアカイラムのソロは相当厳しいことがわかっていますので、友人や野良での挑戦をお勧めします。

とはいっても精神を上げきる為には6回も討伐しなければならず、最低6日かかってしまうのが辛い所です。

そこはがんばり次第なのですが、やはり根気がないと達成は難しいと思われます。


そういえば今回は改変が行われた職業に対してイベントクエストによるSP初期化書配布でした。

前回の苦労はいったい何だったのかと言わざるを得ない気がしますが、前回は武器などの特典もあったので仕方がないのかもしれません。
[PR]

# by kaninngusite | 2012-04-05 01:59 | 考察系  

連合の進撃考察1・2追記

2回目の進撃も来てしまっていますが、その前に補足をしておきたいと思います。


<エピネアについて>

以前書いた通りエピネアは防御率50%と高いですが、情報によれば全属性耐性…、そしてその中に「無属性」も含んでいるようです。

この無属性耐性はシグナスやピンクビーンでもあるようですが…、いける人でなければ知らない情報ですね。

それにしても、防御率50%に加えて無属性を含む全属性耐性とは…105Lv前後のキャラや火力がそこまでないキャラでは相当厳しい仕様ですね。

エピネアに挑むときは万全の準備で挑みたいものです。

ちなみに魔限定ですが、「エレメンタルリセット」を使うと防御率だけが適用されるようになるそうです。





<アランのスキルについて>

前回の考察忘れですが、コンバットステップに移動速度上昇効果が、スマートノックバックに防御力と攻撃力が付与されました。

どちらも表記されていないのですが、効果は確実に実装されています。

移動速度上昇は最大15で、最大値が160まで拡張されます。

これにより戦士系で唯一上限が拡張できる職となりました。

スマートノックバックは今までいらないスキルとされてきましたが、攻撃付与効果がついたことにより必須スキルとなったのではないでしょうか。

とはいってもKB10%効果はおまけのようなものでしょうけどね…。






補足はこのくらいにして、次回は3/21のパッチ分を考察したいと思います。
[PR]

# by kaninngusite | 2012-03-24 15:00 | 考察系  

連合の進撃考察2

次は進撃によりスキルが改変された職について考察したいと思います。

しかし、私が所持しているキャラで改変されたのはアランとWHのみなので、その他の職業については他のサイトなどを参照してください。




<アラン>

何が改変されたのかと言えば、2次にフィジカルトレーニングとファイナルアタックが追加されたこと、4次にAファイナルアタックが追加され、スキルのダメージが全体的に向上したことがいえます。

しかし、ここで考えなければならないのはスキル振りです。

以前のスキル改変ですら1・2次のスキルで振りたいけど振り切れないようなスキルが多くありました。

ですが上記の実装により、更に厳しくなりました。

具体的に言えばファイナルアタックの追加により2次SPが大分不足しがちになりました。

FA自体は必須なので捨てられないところですが、そう考えると他のスキルで大幅に削ることになります。

それをどうするかがアランを育成する上での課題といえるでしょう。

私が考えているのは3次におけるスピン捨てです。

情報を見ている限りでは押し出し効果は削除され、あまり使わないとのことです。

どれだけ振るのかは個人の判断次第ですが、スピン以外の3次スキルの完成・1/2次スキルの補完が最良の策だと考えています。




<ワイルドハンター>
こちらも大きな変更点といえばビーストフォームの3次降格と4次のAファイナルアタックの追加です。

アランと同じくスキルの全体的なダメージ向上もされています。

こちらはアランほどスキル振りに悩むようなこともないでしょう。

しかし、3次にビーストフォームが降格しているので3次のSPは今まで通りとはいきそうにありませんね。

なお、ビーストフォームは再使用待機時間が90秒削減されたので30秒待てば再使用できるようになっており、使いやすくなったといえます。

そしてMP消費が増えて悲しくなっていたワイルドバルカンですが、ダメージが向上されたため少々報われたと思います。

とはいっても将来的には20%のダメージ差でMP1の違いなのですが…。


そういえばワイルドトラップのターゲット移転能力が弱くなっているのは気のせいかな…?

なんだかビシャスをやってみて思ったんですが…進撃からなのかは不明です。


この他に使用感の変わるようなスキルはないのですが、ビーストフォームのマスタリーブックが名称そのままに残っていることがとても気がかりです。

そして期間限定のスノーホワイトですが、見た目的には黒の方が良かったなと思ってしまいます。

ですが…、スタンス+50%の代償に色と考えればそれほどでもない気はします。

何事も見慣れてしまえばそれが普通になってしまいますからね…。
[PR]

# by kaninngusite | 2012-03-15 00:53 | 考察系  

連合の進撃考察1

忙しくて気がつけばもうすぐ次の進撃が来てしまいそうになっていますね…

遅くなりがちで申し訳ないですが…

メイプルもあまりできていません。

仕方がないので覚えている範囲で考察させていただきます。




<イベント/クエスト系>

イベントとしては蛙を集めるものがありましたけど、忙しさから20回も集められていません。

しかしながらそのイベントを成し遂げると攻撃付きの帽子を貰えるものでした。

期限付きとはいえ、攻撃がつくので頑張った人もいるかもしれません。


そしてエリン森の改変とストーリークエストの追加もされました。

どちらかといえば…近距離職では狩りづらい地形になったともいえます。

移動速度があればそれほどでもない気はしますけれども。

そして改変と合わせてストーリークエストのような感じで進め、最終的にエピネアを討伐するクエストが実装されました。

エピネアにたどり着くまでは面倒ですが、倒すと攻撃力が上がり、ALL+4の勲章を貰えますので、やる価値はあると考えています。

しかしながらエピネアは防御率50%と、半分カットしてくるうえに体力も400万程度と高く、KB値も高い為強制KBしか押す手段はありません。

そして被ダメは2000前後であり誘惑も使ってくる強敵です。

Lvが高くても防御率50%のせいで自分が弱くなった印象を受けます。

むしろ低いとかなりの強敵であるといえます。

ちなみに防御率50%ですが…メルセで討伐した際、ディフェンスブレーキによる防御率100%無視効果がみられなかったのが気がかりです。

本当に防御率50%だけによるダメージ低下だったのでしょうか…。

また、エピネアを討伐すると意外と高い確率で「エピネアのリング」という指輪を落としますね。

ALL+2、攻撃+1、HPMP+100といった能力なので使えない能力ではありません。

しかしながらHP・防御等を除けばリリンの指輪系統に劣るのが難点でしょう。

最終的にどちらを選ぶかは個人の好みですけれど。
[PR]

# by kaninngusite | 2012-03-15 00:21 | 考察系  

漸く…

一段落といえる状態になりましたが、その間にメイプルは連合の進撃という新たなパッチを迎えてしまったようですね。

以前の考察をしてもいいのですが…

時期が過ぎすぎている為それを望む人がいるのかどうかが気になる所ではあります。


ということで、1月頃の考察は希望者3名以上いればすることにいたします。

希望者が居なければ記事では考察するといいましたが…

なしということにさせていただきます。


ちなみに、メルセデスの「エルフの回復」についてですが、その1月のパッチ以降回復が発動しないという不具合は改善されていますね。

正直直らなかったらいちいちch換えを何度もやらなくてはならなくて面倒だったといえるでしょう。

…気にされない方も多かったかもしれませんけど。
[PR]

# by kaninngusite | 2012-02-24 11:35 | 考察系  

近状報告2

テスト期間は切り抜けましたが、宣言通りまだまだ忙しいので考察は先送りするとともに、節分に関するイベントに参加できていない為こちらも考察なしになる可能性が高いです。

忙しさによる疲れを押し切るならイベントに参加できますが、そこまでして参加していると次の日が辛くなる為ご容赦ください。


また、何か情報があればコメントよろしくお願いいたしますね。

それらについては考察の際、参考や検証に役立たせていただきたいと思っています。
[PR]

# by kaninngusite | 2012-02-07 20:23 | リア